« 色あせ実験 結果 | トップページ | 真鶴半島 »

2008年3月24日 (月)

おすすめ本

最近読んで面白かったのが図書館で借りたこの本。
「絵の教室」安野光雅著 中公新書刊

0324_3

絵に関する考え方が共感出来て、一気に読んじゃった~。

「絵の好き嫌いは言えても、良し悪しを採点することはできない」
「(現物に拘りすぎずに)自分の目で見て、自分の考えで描く」
「”写真みたい”であることは、絵の上手下手を測る物差しにはなるけれど、絵の良し悪しを測る物差しではない」

何だか”そうだよね~!”って思える言葉がたくさん。
私もこんな気持ちで楽に描きたいな。

|

« 色あせ実験 結果 | トップページ | 真鶴半島 »

コメント

お久しぶりです。
安野光雅さんの絵は大好きで、画集はたくさん見ましたが、文字だけの本は、読んだことがありませんでした。
今度、ぜひとも読んでみたいです。

それとご案内とお願いです。
わたしのスケッチのHPが出来ました。
リンクさせて頂いてもいいでしょうか。

http://kawaren.com/osanposkecth/

今後ともよろしくお願い致します。

投稿: setuko | 2008年3月26日 (水) 11時24分

>setukoさん
お久しぶりです~!
面白かったですよ。是非読んでみてください。

リンクよろしくお願いいたします。
こちらからもさせて頂きますね。

投稿: kumisuke | 2008年3月27日 (木) 00時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 色あせ実験 結果 | トップページ | 真鶴半島 »