2017年7月24日 (月)

色塗り仕上げ中



フランススケッチ絶賛色塗り中。

出かけることの方が多いので
思うように進んでおりませんが
出来上がりまで8〜9割のところでいったん時間をおくことにしてます。

しばらく置いといて
再び作品を見たときの印象で色を決めたり塗り足したり。

仕上げるまでは落ち着かない。



| | コメント (0)

2017年6月29日 (木)

サン・レミ・ド・プロヴァンス

アビニヨンから路線バスで約40分の街サン・レミ・ド・プロヴァンスに2日行きました。
アビニヨンは石造りの大きな建物が並ぶ印象ですが
こちらは庶民的?な建物が多くこちらのほうが描きやすかった。

時間があればもう1日行きたかったな。



写真は壁にポストやキッチン用品などをオブジェしてあって
とても可愛いらしかったので描かせてもらいました。

| | コメント (0)

2017年6月26日 (月)

南仏より帰りました

酷暑の南仏より帰りました。
とにかく、暑かった…。
この暑さを経験したら、
この夏はガンガンいけそうな気がします…?




写真はアビニヨンの橋を対岸から見たところ。
最初は描く気にならなかった橋。
でも夕焼けがキレイだと教えてもらって
行ってみると本当に素敵!
(でも前日はもっとキレイだったとか)

アビニヨン最終日である翌日に
朝早く起きて描きに行こうとやる気満々でしたが
見事に寝坊しちゃいました(>_<)

それまでは毎日4時には目が覚めていたのにね。
時差ボケ解消したんですね〜。
アビニヨンの橋は描かずに終わりました。








| | コメント (0)

2016年8月 8日 (月)

コモ湖 講評会

スケッチツアーはスケッチして来た作品を仕上げて講評会をしてようやく旅がおわるのです。

その講評会が6日(土曜日)にありました。
先生宅に12時に集まり持ち寄りランチをして14時前から始まって休憩はさんで
終わったのは19時頃。
結構ふらふらになります…(・_・;

私たちのスケッチツアーは現地で一緒に行動するのではなく
個人個人好きな場所で描くので描くポイントも違うし
同じ場所で描いても向きが違ったり
とらえ方が違うので面白い!

個性豊かな作品たち。
それぞれ作品をまとめたものをファイルに入れて画集になります。

| | コメント (0)

2016年7月29日 (金)

コモ湖 スケッチ「ヴァレンナ」

スケッチ三日目にヴァレンナという街に行きました。

コモ湖は船で他の街へ出かけられます。
ツアー同行のOさんは事前にグーグルアースで調べてここが良さそう!と思っていたそうです。
ベッラージオから船で15分くらいでヴァレンナに着きます。
街を歩くと観光客が大勢訪れるベッラージオに比べると人も少なくてゆったりできる感じ。
ここでも路地がどうしても目についてしまう。

1606como_lamp
  ランプが素敵な路地


1606como_hydrangea
  グリーンの紫陽花が渋くて好き


| | コメント (0)

2016年7月15日 (金)

色塗り中

旅行は作品が仕上がるまでは終わらない…!
時間を見つけては色塗りしています。




ホテル前の船乗り場で描いたのは大きめなのだ。
湖は乾かしながら時間かけて少しづつ。

| | コメント (0)

2016年6月26日 (日)

イタリア コモ湖スケッチ vol.1

イタリア コモ湖でのスケッチの思い出を少し。

実は今回「さぁスケッチ!」と意気込む初日に起きたら腰が痛い・・・!!!
多分ぎっくり腰の一歩手前、のような”妙な”痛さ。
ここまで来て何で~と泣きたい気持ちでしたが

とにかくこれ以上悪化しないようにと
持参した湿布を貼りゆっくりゆっくりペースで描くことに。まぁ初日ですしね。

その後、湿布を多めに持っていた方に分けていただいたり
ツアーコンダクターさんにサポーターをお借りして
マメにホテルに帰ってストレッチを何回も。

ホテルが街の中心部にあったので本当に助かりました。
どうにか痛みも日に日に和らいでくれて無事にスケッチもできて本当に良かった~。
これからは腰サポーターも持っていくことにしようっと。

なので初日に描いたのはF4サイズ二枚です。

Fullsizerender1

Fullsizerender2_2

ちょっと線が硬いかなぁ。


| | コメント (0)

2016年6月15日 (水)

イタリア コモ湖でスケッチ

只今、イタリアのコモ湖へスケッチ旅行中です(^-^)/
今日はコモ湖の「ヴァレンナ」という街でスケッチ
素敵な坂の街です

160614


| | コメント (0)

2015年6月21日 (日)

ポルトヴェーネレ スケッチ

1506italy05

↑こちらは港にてスケッチ。
私好みのごちゃごちゃ物件。
初日から絶対描きたい!と強く思った場所。

ひとつひとつ形や大きさが違う窓や洗濯物、住まう人たち
できるだけ省略せずに丁寧に描く。


| | コメント (0)

2015年6月18日 (木)

ポルトヴェーネレスケッチ

1506italy02

ポルトヴェーネレでの3日目。
初日から気になっていた屋上のカフェに行ってみました。

1506italy08

↑テントが見えるところがカフェ。そのうしろはホテルになっている


眺めがいい!風が気持ちいい!店内も素敵!!
絵を描いてもよいか尋ねると「OK!」
ラテを注文して席でゆったりスケッチ。


昼食もここでメニューをみて「ブルスケッタ」を注文。
フランスパンにトマトの乗ったおなじみのものを想像して待っていると・・・

1506italy03

直径20センチはある薄切りのパンにたくさんのトマトとバジルペースト、にんにくたっぷりのブルスケッタ!!
美味しいけれど・・・大きい・・・(泣)
時間をかけて完食したけど胃もたれして夕食は食べられなかった。

そんなことをしつつ、結局ここで大小含め三枚描いて
ひとりで5時間くらいいました(汗)

嫌な顔ひとつせず、長時間描かせてくれたうえ
建物の中を案内してくださったり、本当に親切にしてくださったオーナーたち。

ありがとうございました!

1506italy04


| | コメント (0)

より以前の記事一覧